山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

プロを目指す人のためのRuby入門 その4

第4章 配列や繰り返し処理を理解する

AtCoder 300点の問題を Ruby で解き直す その1

ABC 051 C - Back and Forth 最短経路の問題。

プロを目指す人のためのRuby入門 その3

第3章 テストを自動化する Minitest Minitest を用いてテストの自動化を行います。

CODE COMPLETE 第2版 上 その4

第4章 コンストラクションの重要な決断 コンストラクションのための前段階の作業を終えた後、プログラマが直接的・間接的に準備する事項に焦点を当てます。前段階の作業は上流工程に当たるので、プログラマ自身がその作業を行わない可能性もあります。

プロを目指す人のためのRuby入門 その2

第2章 Ruby の基礎を理解する 前回の記事の2章の続きです。

CODE COMPLETE 第2版 上 その3

第3章 2回測って、1度で切る:上流工程の必要性 ソフトウェアコンストラクションを行うために必要な前段階の作業についての章です。良い設計図がなければ良い家が建築できないのと同様に、ソフトウェアについても同じことが言えます。ユーザの要求を汲み…

プロを目指す人のためのRuby入門 その1

Ruby 今日からRubyを勉強していきたいと思います。参考書は、通称チェリー本と呼ばれるものを使用します。

CODE COMPLETE 第2版 上 その2

第2章 ソフトウェア開発への理解を深めるメタファ メタファとは比喩の一種であり、明示的にたとえてはいないものを指すそうです。コンピュータの世界には、ウィルスやフレームなど数多くの例えられた言葉があふれています。

CODE COMPLETE 第2版 上 その1

今日から CODE COMPLETE を読んでいきます。 第 1 章 ソフトウェアコンストラクションへようこそ

AtCoder で水色になるまでを振り返る

前提 去年の2月くらいから Java の勉強を初めて、4月から AtCoder で競プロを行うようになりました。情報科学は勉強したことはありませんが、離散数学をほんのちょびっと勉強したことはあります。数学力は普通くらいだと思います。受験のときは、センターで…

UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学 その2

UML

第2章 UML の基礎知識

UMLモデリング入門 本質をとらえるシステム思考とモデリング心理学 その1

UML

第1章 モデルが表現するもの

2018年の競技プログラミングの進捗

競技プログラミングを始めた経緯 4年位前に螺旋本を買ってはいたんですが、競技プログラミングはおろか、プログラミングもあまりやっていませんでした。 月日は経って、今年の四月、僕はJavaの勉強をするために競技プログラミングを始めたんですが、最近は競…

オブジェクト指向でなぜつくるのか 感想

オブジェクト指向でなぜつくるのか プログラミングの勉強を再開しようと思い、オブジェクト指向に関する本を読みました。

paizaスキルチェック問題の正答状況

paizaスキルチェック問題 paizaのスキルチェック問題の正答状況を把握するための記事です。問題の内容やコードに関するものは記載していません。

Unityでボウリングを作る その4

久しぶりの更新 久しぶりのブログの更新ですが、進捗があまりなかったのでお休みしていました。 今回で一旦、ボウリングの作成は中止したいと思います。Javaの勉強やUnityのチュートリアルをやろうと思います。

Unityでボウリングを作る その3

ボウリング 前回よりは進捗していると思うので、報告したいと思います。

Unityでボウリングを作る その2

ボウリング 前回からあまり進捗していませんが、報告したいと思います。

Unityでボウリングを作る その1

ボウリング Unityの学習はひよこ本が途中でしたが、いきなり3Dに手を出してボウリングを作っていきたいと思います。

AtCoder Beginner Contest 113 の感想

AtCoder Beginner Contest 113 競技プログラミングの問題に関しては別のブログに書くことにしましたが、コンテストの感想などはこちらに書くことにします。

[Aizu Online Judge] Disjoint Set: Union Find Tree (DSL_1_A)

問題 Union-Find木に関する問題です。 互いに素な集合 Union Find| データ構造ライブラリ | Aizu Online Judge

[AtCoder] C - AtCoDeerくんと選挙速報 / AtCoDeer and Election Report

問題 beta.atcoder.jp 二分探索を使って解きましたが、数値が大きいのでPythonを使いました。

回文に関するアルゴリズム

回文 回文に関する問題は苦手なので、まとめていきたいと思います。

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実践 その1

ディープラーニングを学ぶ ディープラーニングの入門書として10万部も売れたという話題の本をやっていきたいと思います。技術書は5万部売れれば大成功と言われる世界なんですよね。

[yukicoder] No.4 おもりと天秤

問題 No.4 おもりと天秤 - yukicoder 動的計画法を使う問題です。 動的計画法は漸化式が有名ですが、二次元となると扱いが難しく感じます。

[CS Academy] Word Ordering

問題 https://csacademy.com/contest/beta-round-1/task/word_ordering/statement/ 文字列の並び替えに関する問題です。与えられた辞書式順列で並び替えを行います。

[Aizu Online Judge] Graph Algorithms 1 (GRL_1)

最短経路問題 GRL_1では最短経路問題を扱います。ダイクストラ法やベルマン–フォード法やワーシャルフロイド法について学びます。

Unity2018入門 最新開発環境による簡単3D&2Dゲーム制作 その5

Chapter 4 2Dゲームを作ってみよう! 今回でひよこ玉を大砲で打ち落とすゲームの完成です。

[Aizu Online Judge] Number Theory

問題 整数に関する問題のセットです。問題の中には今後、ライブラリ的に使うことがあると思います。 http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/finder.jsp?course=NTL

AtCoder Beginner Contest 020 C - 壁抜け

問題 C - 壁抜け 結構難しい問題だと思いました。三か月前にこの問題を解こうとして、ダイクストラ法を使うと知り、諦めてしまいました。