山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

実行時例外とコンパイルエラー

エラーに関して分からないことがあったので、メモします。

エラーの区別

プログラミングはエラーが付き物だと思います。エラーには大きく分けて、実行時例外とコンパイルエラーがあります。

実行時例外はプログラムを実行したときに起きます。例えば、実際の配列のサイズを超える要素を参照するといったときに起きます。

僕のプログラムでは、NullPointerExceptionが返されることがしばしばあります。(´・ω・`)

 

コンパイルエラーはコードに文法上の誤りがある場合に起きると思います。

参考サイト

www.javadrive.jp

teratail.com