山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

[映画] 人狼ゲーム(2013)

次々とシリーズが作られる恐るべき人狼ゲーム

人狼ゲーム

AmazonPrimeの特典で色々な動画を見ていますが、今日は人狼ゲームを見ました。

人狼ゲームとは会話や推理を元にして遊ぶパーティゲームです。大きく分けて人狼と村人に分かれて戦います。勝利条件は人狼が全滅で村人が勝利します。

ゲームの性質上村人はどんどん退場していくんですが、上手くいけば村人を一人も退場させずに勝利することもできます。

汝は人狼なりや? - Wikipedia

 

映画の内容と感想

男女10人が強制的に人狼ゲームに参加させられ、預言者1人を含む8人が村人チームと二人の人狼チームに分かれて戦います。ゲームは昼夜に分かれて進行していきます。昼に投票で一人処刑し、夜に人狼は村人を一人殺すことができます。

映画的な要素として男女10人(全員高校生?)は何らかの接点があるということです。友達だったり姉妹だったりします。この関係が普通にゲームとしてやる人狼との違いでしょうか。つまり、プレイヤーが勝利を目指さずに自滅を選ぶといったことをするのが映画的要素になります。いやいや、最善(自分が生き残る)を目指そうぜと思うんですが、映画ですからね。したがって、人狼を探すのにメタ的な要素が必要というわけです。また、主人公はすぐには死なないから・・・とか考えてはいけない。

お約束のシーンとして、「俺はこんなところにいられるか出て行ってやる」と言って死亡するというものです。

演出として気になったのは、昼のターンで投票して一人処刑するシーンです。処刑はプレイヤーの手で行わなければならないので、そこで壮絶な糞演技が・・・とか言っちゃいけないか。逃げ出そうとすると事務的に殺されるんですが、処刑だけはシーンが凝っているというかなんていうか。あと、人狼が村人を殺すシーンってなかったですよね?もちろん人狼を当てるという命題が視聴者にも与えられているので、人狼を映すことはできませんが・・・。

なんなら、全て事務的に処理して良かったのでは?と思うんです。僕なら投票されて処刑されるとなれば、全力で拳で抵抗するので、簡単に処刑できないと思います。まあ、発狂というか葛藤とかのシーンを入れるために、処刑はプレイヤーが行う必要があったのでしょう。作中でも触れられていいましたが、男女のパワーバランスが取れないとかありましたね。

あと、あんだけ動き回っているいるのに、鉄壁スカートでした( ;∀;)。R18でエロ要素いれようぜとかは思わなかったんですが、グロ表現がある映画にはエロ要素ありますよね。この映画にはグロ表現はほぼなかったので、家族の団らんで見ることができる健全な映画だと思います(本当か?)。

Amazonのレビューでは☆☆☆でしたが、個人的には面白かったです。頭空っぽにしてみることができる映画好きなんです。あと、会話ばっかの映画とか。こういう映画をソリッドシチュエーション映画と言うんでしょうか。

ソリッドシチュエーション映画の代表例として、「saw」、「cube」、「9ine」とか色々上げられると思います。

オススメかといわれると微妙ですが、気になった役者さんがいれば視聴すれば良いと思います。その役者さんがすぐに退場していますかもしれませんが。

人狼ゲームである必要あったか?

んーとね
    _     _
    /|\   /∧
   /ノ `ー< / |
  /      \|
  /        |
 | ●    ●  |
 |゙゙ (_人_) ゙゙ |
  \       /
   >ー―――-イ
  /      |

わかんない
    _     _
    /|\   /∧
   /ノ `ー< / |
  /      \|
  / ●    ●  |
 |゙゙ (_人_) ゙゙ |
 |        |
  \       /
   >ー―――-イ
  /      |

人狼ゲーム

人狼ゲーム