山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

ブログについて思うこと

ブログを始めて107日経過して

なんでブログ(日記)を始めたかというと、どこかのWebサイトでプログラミングの勉強は日記を付けてやると良いと書いてあるのを見たのがきっかけです。順調に勉強が進んでいるかは別にして、ブログは続いています。最初の記事は↓なんですが、

yamakasa3.hatenablog.com

英語の勉強は置いてけぼりですね。やならきゃいけないとは思っているんですが・・・。

このブログは日記帳なので、情報というかTipsとなるものは殆ど載っていません。他人目線では確かにそうだと思いますが、自分目線ですと、書いたコードを検索するのに割と便利です。もちろん掲載されているコードは、フォルダ内に確かにあるんですが、どこに何があるかまでは把握していません。一度記事にすると、書いた時の言葉やキーワードを検索することで目的のコードにたどり着くことが簡単にできます。まあ、これは自分で書いたコードをちゃんと管理できていないことの裏返しでもあるんですが、まだ勉強中なので仕方ないでしょう。

日記を書くことのメリットとして、記憶にない記録を残しておけることが挙げられます。何を勉強したかや、何をどこまでやったかということを文字や画像として保存することができます。その日記を公開するかどうかは別ですが、誰かに見られているかも知れないと思うことで、ある程度考えながら執筆しているはずです。

アクセス数は指標であるが全てではない

やはりブログをやっているとアクセス数は気になります。アクセス数が多ければ必然的にブログを読んでいる人の数が分かります。はてなブログでは、スターやブックマークでもそういった指標になると思います。

確かに、アクセス数が上がれば嬉しいですし、スターとかコメントがあれば「やったぜ!」とは思うんですが、日記を書くことが目的なので、そういったものが少なくても続けていると思います。

f:id:yamakasa3:20180630005826p:plain

f:id:yamakasa3:20180630010037p:plain

アクセス数は全てではないと僕がいうと負け惜しみに聞こえるかもしれませんが(実際に負け惜しみなのだが)、アクセス数がそのブログを価値を決めるものではないと思います。アクセス数が0でもタイピング練習になったと思うくらいの気持ちでやっていきたいです。そう思う一方で、まとめブログや収益化を主眼としているブログではアクセス数は絶対正義です。合法的な方法でありとあらゆる手段を尽くしてアクセス数を稼ぐべきだと思います。

画像は、はてなブログアクセス解析のものです。グーグルアナリティクスも使っているんですが、信用度はなんといってもGoogleなので、Googleの方を参考にすると、はてなブログの0.4~0.5掛けが真のアクセス数だと思います。

まあ、アクセス数を増やすことを目的としてブログを続けることが有益なブログを書くことにも結び付くと思います。

以上のことはアクセスされる側(僕)のことについて書いていますが、アクセスする側について述べます。僕は基本的にこのブログの読者のブログはほぼ必ず読者さんの読者になっています。相互読者?とでも言うんでしょうか。読者になるだけでなく、ちゃんとそのブログを読むようにしています。明らかに興味の範囲外の記事だったらアクセスはしません。また、はてなブログやプログラミングに関するサイトを巡回するときは、adblockを外したブラウザでアクセスするようにしています。もちろん収益化していないブログの方が多い?とは思うんですが、本を買うときは、はてなブログのリンクから買うようにしています。還元すべきサイトにはadblockを外すのがベストだと思うんですよね。広告というのは邪魔になる確率の方が高いので、マイニング広告が一番いいと考えているんですが、色々問題が出てきたの残念です。

検索妨害と化した日記帳

f:id:yamakasa3:20180630010445p:plain

アクセス先を見てみると、JavaFXに関するものが上位を含めていてなんと上から35%がその関連です。もう6月が終わろうとしているのにも関わらず、3月の記事にアクセスが集中しています。

僕も検索してて思ったんですが、ネットにあるJavaFXの情報は少ないんです。JavaFXを検索してこのブログにアクセスした方には申し訳ないと思います。ちゃんとした技術や知識が身に付いたら、有益な情報を発信できるようになりたいと思います。Java勉強したからゲーム作ったろと思い、GUIJavaFXに決めてしまうと情報量の少なさにビックリします。Javaに関する有益なサイトは非常に多いのに、JavaFXのそれもゲームとなると情報はとても限られます。僕が執筆できたらと思うんですが、何年先になることやら・・・。

アクセス元とアクセス先から、どうしたらアクセスを稼げるかを考えると、次の結論にいたりました。

  • とにかくリンク元を増やす。

  • ニッチな内容を書く。

リンク元を増やすというのは、はてなブログであれば、他の人にブログのコメントしたり、グループに参加したりすることが挙げられます。他にはTwitterFacebookなどのSNSをやって投稿された記事を広めることです。リンク元がなければ、ブログにたどり着く術がありませんからね。

検索からの流入を増やすには、検索の上位に入る必要があります。よく言われていることだと思いますが、検索の上位しかクリックされないと聞きますね。トレンドに乗るのも一つの手だとは思いますが、競合相手も多いので、ニッチな記事を書くことで一定のアクセスは見込めると思います。

ブログをやって一番良かったと思うこと

はてなブログを始めて一番のメリットは、他人のブログを見るようになったことだと思います。他の人がプログラミングや勉強を頑張っているのを見て、僕もやらなきゃと思うようになったことが大きいです。基本的に三日坊主で物事を途中で投げ出すことが多かったんですが、なんとかプログラミングの勉強が続けられています。某ニ〇ニ〇動画のJavaFXの動画が休止中なのがその証左です。

あと、Twitterを始めたことですかね。はてなブログをやっていなかったら、Twitterもやることは無かったと思います。

最後に、ブログについて思うことを書きます。自分で読み返さない記事は価値が低いと言っていいでしょう。この記事を読み返すことはないですね(将来的に)。コード載ってないしね('ω')