山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

[Aizu Online Judge] ALDS1_11_C: Graph I - Connected Components

問題

グラフの連結成分 | アルゴリズムとデータ構造 | Aizu Online Judge

隣接リストを使う問題です。螺旋本の12.5 連結成分の問題です。

隣接リストをどのようにして作るかですが、以前のコードを見てみると、MapとArrayListを使っていました。

僕が書きたかった感じは、ArrayListの配列を作って表現したかったんですが、警告が出てしまいます。つまり、固定長×可変長の配列で、可変長の部分は動的にサイズが変わるものです。

これだと、普通のジャグ配列とは少し違うんだよね?

結局、警告を無視してやることにしました。

考え方

深さ優先探索を用いて、ノードのグループ分けを行います。同じグループというかクラスタ?に属するノードは連結ということです。

また、深さ優先探索するにあたり、隣接リストを用意します。

まあ、本の通りに書いているんですけどね。

コード

import java.util.ArrayDeque;
import java.util.ArrayList;
import java.util.Deque;
import java.util.Scanner;

public class ProblemD {
    static int n;
    static ArrayList<Integer> G[];
    static int []color;
    @SuppressWarnings("unchecked")
    public static void main(String[] args) {
        Scanner scan = new Scanner(System.in);
        n = scan.nextInt();
        int m = scan.nextInt();
        G = new ArrayList[n];
        color = new int[n];
        for(int i = 0; i < n; i++) {
            G[i] = new ArrayList<Integer>();
        }
        for(int i = 0; i < m; i++) {
            int s = scan.nextInt();
            int t = scan.nextInt();
            G[s].add(t);
            G[t].add(s);
        }

//     for(int i = 0; i < n; i++) {
//         System.out.print(i +" ");
//         for(int j = 0; j < G[i].size(); j++) {
//             System.out.print(G[i].get(j) +" ");
//         }
//         System.out.println();
//     }
        assignColor();
        int q = scan.nextInt();
        StringBuilder sb = new StringBuilder();
        for(int i = 0; i < q; i++) {
            int s = scan.nextInt();
            int t = scan.nextInt();
            if(color[s] == color[t] && color[s] != -1) {
                sb.append("yes");
                sb.append("\n");
            }else {
                sb.append("no");
                sb.append("\n");
            }
        }
        scan.close();
        System.out.print(sb.toString());

    }
    static void dfs(int r, int c) {
        Deque<Integer> stack = new ArrayDeque<Integer>();
        stack.push(r);
        while(!stack.isEmpty()) {
            int u = stack.pop();
            for(int i = 0; i < G[u].size(); i++) {
                int v = G[u].get(i);
                if(color[v] == -1) {
                    color[v] = c;
                    stack.push(v);
                }
            }
        }
    }
    static void assignColor() {
        int id = 1;
        for(int i = 0; i < n; i++) {
            color[i] = -1;
        }
        for(int u = 0; u < n; u++) {
            if(color[u] == -1) dfs(u, id++);
        }
    }
}

color[s] == color[t] and color[s] != -1

の部分なんですが、-1がダメな理由は-1は初期値の値でどのクラスタにも属していない状態を表すからです。