山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

CODE COMPLETE 第2版 上 その5

第5章 コンストラクションにおける設計

久しぶりに CODE COMPLETE を読んでいきたいと思います。

設計の課題

設計の不備による事故として有名な タコマナローズ橋 - Wikipedia があります。問題の検討を重ねることでこのような設計をしないようにします。

コードを書き上げる前に設計を修正した方が良いので、設計で間違いに気が付くように心がけます。設計は妥協と優先順位の産物であり、非決定論的であり、ヒューリスティックなプロセスである。あるプログラムを設計するとき、設計者による方法は異なります。

重要な設計概念

複雑さに対応するために、集中すべきプログラムを整理して、システムをサブシステムに分割します。また、複雑さは最小限に抑える必要があります。

ソフトウェアシステムでは、さまざまなレベルの設計が必要です。

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して