山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

Logicool のサポートでマウスを交換保証してもらった話 (交換品が故障)

前回の故障の記事

yamakasa3.hatenablog.com

交換品の故障

前回の記事で一度 M570 が故障してしまい、交換品を約一年くらい使ってきましたが、その交換品も故障しました。幸い、保証期間内だったので再度交換保証を申し込むことにしました。一度交換保証を受けたので、ダメなのかな?と思いましたが、サポートを受けることは可能なようです。

サポートの遅れ?

前回のサポートサイトの UI が変わり、申請の仕方が分かりにくくなっていました。申請の手順としては、

Logicool サポート + ダウンロード

にアクセスして、ログインし、サポートを受けたい製品を登録します。

f:id:yamakasa3:20190801105357p:plain

僕が最初に申請したときが、6月29日くらいだったんですが、自動返信メールが来るだけで、なんの進展もありませんでした。そこから日にちがたって、7月24日にトラブルシューティングのためのメールが来ました。レシーバーの位置を変えたり、マウスを掃除したりしてくれというようなやつです。そこから、さらに詳しい故障内容を求められ、新しい対処法を教えられましたが改善しなかったので、交換保証を希望しました。

それで、7月31日に交換のための情報を提供して、交換を受けることができました。

感想

サポートの品質が落ちているといわれていましたが、再度交換保証を受けることができました。まあ、交換を受けるまでに期間が掛かるだろうと思ったので、M570 のマウスをプライムデーで購入したんですけどね。

電話の方が対応が早くなると言われていますが、時間はかかっても僕はメールとかの情報が確実に残る方が良いのかな?と思います。それと、電話は通話料が掛かったり、心理的負担が大きいのでメールが良いですね。電話して対応が悪かったらいらいらしますし。