山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

排他制御 synchronized 修飾子

synchronizedを使って排他制御

わかりやすいJavaオブジェクト指向入門編の最終章では、排他制御に関する内容が書かれていました。

マルチスレッドで共有のオブジェクトを操作するときは、フィールド変数を変更するメソッドにsynchronizedを付けて排他制御をする必要があります。排他制御は、資源にロックをかけることで、他のタスクによる影響を防ぐことだと思います。使い方として、下のサイトが参考になります。

synchronized修飾子/ブロック | Javaコード入門

情報処理の勉強で、デッドロックに関する問題を解いたことがあるんですが、排他制御を行うプログラムを書くときは気を付けたいと思います。

今後の勉強予定

わかりやすいJavaオブジェクト指向入門編が一通り終わったので、次は"パーフェクトJava"のサンプルコードを手打ちしながら勉強します。

また、引き続き"JavaFX & Java8 プログラミング"を読みながら、JavaFXによる簡単なアプリケーションを作っていきたいです。問題を解くという面では、データ構造とアルゴリズムをやりたいと思います。