山傘のプログラミング勉強日記

プログラミングに関する日記とどうでもよい雑記からなるブログです。

リーダブルコードを読む その10

リーダブルコード

 

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

 

14章 テストと読みやすさ

僕はテストコードというのを書いたことがありませんが、コードを振る舞いを確認するために必要な技術だということは分かりました。

テストコードは、ある入力から得られる振る舞いと期待する出力を一致させることが目的です。コードを簡潔に読みやすくするだけでなく、テストステートメントを短くすることでテストケースの追加が簡単になります。

テストステートメントは、

www.itmedia.co.jp

で説明されています。

テストに関連して、エラーメッセージを読みやすくすることも重要です。エラーメッセージを役立たせるために、自作のassert()を用意することも手です。